2016年06月30日

6月の魚料理 その4

梅雨空で鬱陶しい日が続きます。

なかなか釣りには行けず、悶々と過ごしております。

6月25日(土)の夕食から

レンコダイの干物
20160625レンコダイ干物.jpg
期待を裏切らない、安定したおいしさです。

大鯛の兜のワイン蒸し
20160625大鯛の兜ワイン蒸し.jpg
いつも酒蒸しではあれなので、今回は白ワインとハーブ類(確かローリエ、乾燥バジル、タイム等とクレージーソルト)を適当に入れてワイン蒸しにしてみました。

トッピングは自家製のスイートバジルとクレソン。

これはこれで、大変美味しいですが・・・・

純国産のたぬきちは、どちらかというと日本酒と生姜を使った酒蒸しが好みかな。


6月28日(火)の夕食から


アオハタの煮付け
20160628アオハタ煮付け.jpg

やはり根魚は煮付けにすると、間違いありません。



今週末の作戦計画

さて今週末の7月1日(金)は「びわ湖の日」。

何でも、1980年7月1日びわ湖の富栄養化の原因となる窒素、りんの排出規制等を定めた、通称「琵琶湖条例」が施行されたことを記念して、翌年から決定されたようです。

この日は、県内各地で琵琶湖周辺の一斉清掃が行われます。

数年前から、この日のことは知っており、清掃活動への参加も考えてはいました。

ただ、通常は平日なので、仕事を休んでまでの参加は躊躇していました。


今年も、平日ですが仕事が一段落したこともあり、思い切って参加してみることにしました。

と言うことで、「琵琶湖・余呉湖一斉清掃」というのに参加の申し込みをしました。



この週末の天候ですが、金曜日は晴天無風の釣り日和の予報、ところが土日はまた梅雨空に戻りそうです。

折角平日に休みを取ったので、一斉清掃終了後、どこかへ出撃できないかと画策中しています。


↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 12:50 | 福井 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

6月の魚料理 その3

今月は、沢山魚料理、頂きました。

6月16日(木)の夕食から

大鯛のあら炊き
20160616大鯛あら炊き.jpg
5月に釣り上げた大鯛、まだもう少し楽しませてもらっています。

6月17日(金)の夕食から

ハマチの干物
20160617ハマチ干物.jpg

6月18日(土)の夕食から

この日の釣果料理で、ここから数日楽しませてもらいました。

ハマチのお造り(速報済み)
20160618ハマチお造り.jpg

レンコダイの刺身
20160618レンコダイ刺身.jpg

レンコダイのあら汁
レンコダイあら汁.jpg

6月19日(日)の夕食から

アコウ(キジハタ)のうす造り
20160619アコウうす造り.jpg

レンコダイの昆布〆
20160619レンコダイ昆布〆.jpg

ハマチとアコウのホルモン湯引き
20160619ホルモン系.jpg


6月20日(月)の夕食から

再び ハマチのお造り
20160620ハマチお造り.jpg

釣行当日あまりに美味しかったので、熟成後もう一度お造りで頂きました。

久々に、絶品のハマチを堪能しました。

ハマチとアコウのナメロウ
20160620ハマチとアコウのナメロウ.jpg


6月21日(火)の夕食から

ハマチのあら炊き
20160621ハマチあら炊き.jpg


6月22日(水)の夕食から

アコウのカルパッチョ
20160622アコウのカルパッチョ.jpg

バジル、クレソン、サラダミックス等自家製野菜もたっぷりです。

アコウのあら汁
20160622アコウのあら汁.jpg


先週の釣果も、大半消費しましたので、補充のために釣行に出かけたいところですが、天候は?

梅雨空で、雨の日が続くようですが・・・

また、持病の腰の状態も思わしくないので、今週は休養か? それとも・・・・


↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 21:36 | 福井 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

クリーン・ザ・シー

2016年6月19日(日)
8:00-10:30

この日は、海浜清掃活動に参加してきました。

今回は前日ボート出航したので、魚釣りはせず、純粋に清掃のみです!?

でも、何故か車にはロッドが1本と、小さめのクーラーバッグが・・・・。

ラウンド1 海浜清掃

現地着7:30

開始時刻は8:00の予定ですが、おじさんが数名テントを立てたりして準備中ですが、それ程多くの人は集まっていません。

20160619海岸清掃.jpg

閑散とした砂浜があるだけ・・・。

あまり大きなイベントではないのでしょうか?




少々、不安に思っていると・・・

しばらくすると、大型観光バスが到着。

何でも嶺北地方(福井県北部)からのボランティア、数十名を乗せてやって来たとのことです。



そこから、準備が着々と進められ、それらしい雰囲気になってきました。

20160619海浜清掃1.jpg

定刻の8:00になったので、清掃活動スタートかと思いきや、主催の新聞社の方や、地元の町長さん他のご挨拶などのセレモニーがありました。

その後、分別に関する説明を受けて漸くスタートです。

途中、休憩を挟みつつ10:30頃までの清掃で、ゴミ袋3杯分程の可燃ゴミを収集、貢献させてもらいました。

今回は、釣り人のゴミと思われるものは、これだけでした。

230.jpg


飲み物とおにぎりを頂いて帰りました。

こちらが主催の新聞社の記事です。

200名程が参加したようです。


清掃活動について


昨年から、ちょくちょくこのような活動に参加しています。

きっかけは、釣りに行くたび見かける、港や海水浴場、磯場等のゴミです。

その多くが、釣り人が捨てたであろう、釣り具のパッケージやペットボトル、たばこの吸い殻等です。

せめて自分のゴミは自分で持って帰って欲しいものです。




ゴミを放置するのは、ほんの一握りの人だと思います。

多くの人は、釣り場をきれいに清掃して、もちろんゴミは持ち帰っておられると思います。

中には、自分のゴミでなくても、周囲の清掃、ゴミ拾いをして帰られる方も、多くおられます。

そんな先輩方を見習おうと、よほど急いでいない限り、撤収時に釣り場や駐車場の清掃をして帰るようになりました。




でも、一人が釣り終了後10分程度清掃しても、たかが知れています。

また、一人で手に余るような大量のゴミがあったら、手も足も出ません。

そんな経験から、一人でやるよりも、みんなで行う清掃活動に参加した方が、有効かなと思いました。



でも、そういうイベントが、いつどこで行われるか、なかなか情報が得られないと思います。

そこで、「福井県社会貢献活動支援ネット」というのに登録しました。

活動したい内容や参加可能な曜日、地域等を登録しておくと、それに合致したボランティアの募集があると、メールで知らせてくれます。


尚、このような事情ですので、清掃する地域と釣りに出かける場所とは、何ら関連はありません。



ラウンド2 vs TKO

当日、車に積み込んだロッドの用途ですが、さる海釣り公園で軟体動物TKOの調査をしてみようと考えてのことです。

日曜日の昼間なのでちょっと無理かとは思ったのですが、梅雨時で、しかも曇り空です。

うまい具合に、清掃終了の少し前から、時折小雨もぱらついてきました。



と言うことで、様子をうかがいに行ってきました。

駐車場は7割方の駐車率ですが、天候のせいか引き上げてくる家族連れもチラホラ。






ちょっとだけ期待して、海釣り公園に行ってみると・・・・

20160619海釣り公園.jpg


軟体動物TKOの調査は、ちょっと無理そうです。

おとなしく、帰路につきました。


本日のタックル


長いものの方が、腰が痛くならず良好です。


但し、あまり長くて、強度が弱いとうまくつかめません。

体操の内村選手が跳馬を跳ぶ前に見せる仕草のようになってしまします。
内村選手の跳馬前.jpg
20160619トング跳馬.jpg

しっかりした作りのものを選びましょう。

↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 12:55 | 福井 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ルール・マナー・清掃活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする