2016年08月31日

8月の魚料理 その3

ビワマス料理編

ビワマスのムニエル
20160821ビワマスムニエル.jpg

ビワマスのホイル焼き
20160827ビワマスホイル焼き.jpg

8月28日(日)の夕食から

ヒラメのお造り(速報済み)
20160828ヒラメお造り.jpg
盛りつけは今一ですが、味の方は最高でした。

アオリイカのお造り(速報済み)
20160828アオリイカ刺身.jpg

アオリイカ ゲソのわた炒め
20160828ゲソのわた炒め.jpg

久々のアオリイカ堪能させていただきました。

今シーズンの烏賊は、何月まで遊んでくれるでしょうか?


アオリイカの納豆和え
20160828烏賊の納豆あえ.jpg

これは釣魚料理ではありません。

アオリイカを釣って帰る宣言をしていたはずなのに、家人が何故かスーパーでこんなのを仕入れて、料理してくれていました。

20160828アオリイカそうめん.jpg

私の釣果は全くあてにされておりません・・・・・。

8月29日(月)の夕食から

レンコダイの塩焼き

写真は・・・・・ 何故かありません・・・・・

連日のヒラメのお造り
20160829ヒラメ刺身.jpg

ヒラメの内臓三種盛り(胃袋、卵巣、肝)
20160829ヒラメ内蔵三種盛り.jpg

ヒラメのアラ汁
20160829ヒラメアラ汁.jpg

8月30日(火)の夕食から

ヒラメの昆布〆
20160830ヒラメ昆布〆.jpg

ヒラメの鰭せんべい
20160830ヒラメ鰭せんべい.jpg

食べ応えのあるヒラメ、連日堪能させていただきました。

狙って釣れると、格好いいのですが・・・・。





今週末は、昨年に続き海岸清掃ボランティアに参加予定です。


私は今年、仕事の都合もあり、今週の鷹巣海水浴場のみ参加予定です。

来週の三国サンセットビーチは、まだ申し込み可能かと思います。

皆さんも、よろしければ参加してみては?



↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 12:58 | 福井 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

8月釣行 その3 念願の初コラボ編

8月28日(日)
5:50〜10:50

作戦計画

今週も、金曜日の出張が長引き、23時過ぎの帰宅となりました。

何れにしても、翌土曜日は前線の影響で、大荒れの模様です。

日曜日は、昼頃から小雨模様ながら、波風の方は場所によっては出航可能なレベルです。

雨の中のボート撤収作業は面倒なので自重して、陸っぱりのエギングで、新子アオリイカの調査でもと考えておりました。

長らく、ボート出航できていないので、ちょっと残念ですが・・・・。




そんな土曜日の夕刻、「あつP」さんからのメールが届きました。

翌日の出港予定が困難になり、悶々とされているとのこと。

それなら、ご一緒しませんかと言うことで、急遽日曜日のコラボが決定しました。




あつPさんとは、今春このブログを見てご連絡を頂き、以後いろいろ情報交換をさせて頂いていました。

何度か、「ご一緒しましょう」とお約束もしたのですが、その度悪天候や仕事の関係で、キャンセルさせて頂き、心苦しく思っておりました。

念願の初コラボの機会は、意外な形で訪れました。

また、この場所が初めてのあつPさんを、ご案内する大役も仰せつかりました。



5:30頃の日の出に間に合うようにと、4:00過ぎに現地入り、4:30〜準備開始です。

ボートを膨らませていると、FRP艇をカートップした、あつPさん、続いてお連れの「課長様」登場です。

感動の初対面ですが、ご挨拶もそこそこに、準備を進めます。



あっという間に準備を済ませたあつPさん達を、海上でしばらくお待たせして、すっかり明るくなった5:50過ぎ出港です(準備時間長すぎ!!!)。


20160828出港.jpg

ラウンド1 vs 鯛

まず朝一は、沖のマダイ実績ポイントへご案内します。



途中、良さそうな魚探反応が出たポイントで、釣り開始です。


まずは、タイラバを落としますが無反応です。

中層から上の方に反応が出ているので、ジギングに切り替えます。




すると、早速何かがヒットします。


時々竿を叩きますが、最強のジギングタックルなので、すんなり上がってきました。




20160828レンコダイ.jpg

まずまずのサイズのレンコダイ。早めに釣れると、心穏やかに釣りができます。

同じポイントで、インチクやスローピッチも試しながら、しばらくやりますが反応無し。


あつPさん達の様子をうかがうと、「レンコダイが2枚」釣れたと課長様。

初めてのポイントの筈なのに・・・。なかなかの腕の持ち主のようです。



「少し移動します」と声を掛けて、本命のマダイポイントに向かいます。

先にポイントに入って、腕の違いをカバーしようという、姑息な作戦です。



もくろみは外れて、何も釣れません。



その後、あつPさん達も本命ポイントにやってきました。

しばらくして様子をうかがうと、「アオハタが釣れました」と、またまた課長様。



この人、ただ者ではないのか?


ラウンド2 vs 青物

魚探には相変わらず、中層より上に反応が出ています。

例年、この季節はシイラの回遊があるので、それかもと思いつつ、キャスティングも試してみます。

残念ながら、それ程表層を泳いでいる訳でもなさそうで、ヒットしません。


サゴシかハマチでも釣れないかと思い、ジグを少しキャストして斜め引きしていると、途中で少し重くなりました。

前後にアシストフックを付けているので、エビになったかと思ってジグを回収すると。


20160828エソ.jpg

がんじがらめの小エソ君でした。リリース御免。



さらに、魚探反応よりも下の層まで、ジグを沈めて、全層を探ります。



自分の腕では無理かと、諦めかけた頃、着底直後にガツンとヒットです。

しばらくは、ドラグを滑らせて抵抗しますが、ボトムから引きはがすとすんなり上がってきました。




こういうファイトをする魚は、幾つか考えられますが・・・。


途中、「ヒラメでお願いします」等と呟きながら、巻き上げてくると・・・・。

何と、平べったい魚が上がってきました。


ネットイン後、水面で大暴れした魚は


20160828ヒラメ.jpg

お願いが通じたのか、ナイスサイズのヒラメでした。



時刻はまだ8:00過ぎですが、これで魚釣りの方は大満足です。


例によって、動画撮影しましたので、よろしければどうぞ。



その後も青物がいないかと、1時間程同じ場所でジグをしゃくりますが、後が続きません。

中層より上の魚探反応は、魚ではないと判定することにしました。

あつPさん達に「ヒラメが釣れました」と勝ち誇ったように告げ、岸近くに移動しアオリイカの新子調査に切り替えることにしました。


ラウンド3 vs アオリイカ

ポイントに到着すると、朝からアオリイカだけを狙っていたと思しきボートが数隻、既にエギをしゃくっています。

この時期子烏賊は、さほどテクニックのない自分でも、岸から釣れるような状態です。

なので、水深10m位の浅場で、アンカリングしてのエギングで狙うことにします。



生憎、天気予報よりも早く小雨が、降り始めます。

第1投、ボトムをとってしゃくしゃく、ズシッ。

ヒット! ではなく根掛かりです。

これで、ラインブレークなら、すっかりやる気をなくすところだったけど、無事外れました。


この時期の烏賊は、エギをしゃくって寄せてくると、何杯も付いてくるので、後はサイトフィッシングで釣れます。

ところが、雨の波紋で水中が見難く、うまく誘えているのか、自信が持てません。



それでも、じっと目をこらしていると、います、います。

エギの向こう側3m位のところに5〜6杯。

はっきりとはわかりませんが、10cm位はありそうです。

約1年ぶりのエギングですが、何とか感覚を取り戻し、誘って誘ってステイ。


ズシッと、今度こそアオリイカヒットです。

20160828アオリイカ6.jpg

今シーズン第一号は、10cm強。

この時期にしては、良いサイズです。

その後も、エギのカラーを変えながら、追加して行きます。



20160828アオリイカ1.jpg
20160828アオリイカ3.jpg
20160828アオリイカ4.jpg
20160828アオリイカ5.jpg

10cm前後のコロッケサイズに、12〜13cmも混じっていました。

時刻は10時過ぎ、あまり子烏賊を沢山釣ってもかわいそうなので、8杯キープしたところで終了としました。


幸いボート撤収時には雨も上がってくれ、お昼過ぎには無事片付けも完了し、早々と帰宅することができました。


本日の釣果

20160828集合写真.jpg

レンコダイ 31cm
ヒラメ 55cm
アオリイカ 10〜13cm 8杯

エソ小 リリース


ちなみに あつPさん、課長様ペアは。

ハマチ 2本
シイラ 1本
アオハタ(良型) 2本
レンコダイ 4枚
エソ  2本リリース
ハマチ 1本リリース?
サゴシ 1本リリース? とか・・・・

えっ!? やっぱり青物回ってきてたのですか?

自分よりも断然良い釣果にちょっと悔しくもありますが、良いポイントにご案内できてほっとしております。

とにかく、喜んで頂けて良かったです。また、ご一緒できればと思います。


本日のヒットルアー

魚は全てこのジグです。今春ヒラメを掛けたのも、このジグです。

ヒラメ好みのシルエットなのかも。


アオリイカは、ピンクとアジカラーの2.5号で。


当日、早速アオリイカとヒラメをお造りで頂きました。
20160828アオリイカ刺身.jpg
20160828ヒラメお造り.jpg

美味い!




続きを読む

↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 22:29 | 福井 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ボート釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

ビワマス動画アップ

先週末は、結局金曜日の関東出張の疲れが取れず、釣行は自重しました。

台風が3個ほど接近している割には、日本海は穏やかで、絶好の釣り日和だったのに・・・・・・

出張の疲れもありますが、実は本当の原因は・・・・・


ご近所にビワマスのお裾分けした際、こんなのに変身しました。

20160820大吟醸.jpg


これでは、翌日早朝からの釣行は無理でした。






8月12日のビワマスガイド船乗船時の動画をアップしました。

残念ながら、朝の時合いでビワマスが沢山釣れるシーンは、撮影できていません。


後半の、まったりムード & ウグイ入れ掛かりのみです。


よろしければ、ご覧ください。




今週末も、金曜日出張の予定ですが、早めに切り上げて土曜日釣行をと企んでいますが・・・・

↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 12:51 | 福井 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 琵琶湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする