2016年12月31日

12月25日の大物マゴチのファイト動画

先日のボート最終戦のマゴチとのファイト動画です




いよいよ、2016年も後わずかです。

実家へのお土産用に、ワカサギの準備は完了です。

甘露煮
20161230ワカサギ甘露煮.jpg

干物
20161231ワカサギ干物.jpg

南蛮漬け
20161230ワカサギ南蛮漬け.jpg


あとは、正月用の真鯛を焼いたら準備完了です。

どうぞ皆様、良いお年をお迎えください。


↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 15:28 | 福井 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ボート釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

12月釣行 その4 本当の釣り納めは小物

12月29日(木)
6:00〜16:30

作戦計画

年末年始のお休みは、比較的穏やかな予報です。

お正月の帰省のお土産にできるので、沢山釣れ過ぎても心配のいらない数少ないチャンスです。

もっとも、釣れすぎて困ったことなど、ほぼ皆無ですが・・・・。


前回の、釣り納め(??)はやや不本意だったので、何とかもう一度釣行できないかと検討しました。

ただ、いくら穏やかな天候といっても、冬の日本海です。

ゴムボートを出せる程の、波静かな日は殆どないのが現実です。



ということで、今シーズン好調なワカサギ釣りに行くことにします。

仕事納めの28日、少し早めの15:00に帰宅できました。

例によって現場へ下見にいってみました。


前回同様、好調に釣れているようでした。


午前の部

今回は、9番目の入門順位。

前回の竿頭ポイントには入れませんでしたが、次に良さそうなポイントをキープできました。

20161229ワカサギ釣り.jpg

今回も、延べ竿と電動の二刀流です。

ただ、延べ竿は少し短めにしました。



いつも通り、辺りが薄明るくなる頃から、ポツポツと釣れ始めます。


前回よりは、ややペースは遅いものの、まずまず釣れます。

アタリが止まった段階で、朝食タイム。

8:30の段階で、もう少しで100尾です。

20161229ワカサギ93.jpg


ただ、延べ竿が柔らかすぎて、誘いをかけるにもアタリを取るにも、やり難くて仕方ありません。

そこで、前回使用した長めのものに持ち替えます。

竿の硬さと、錘の重さのバランスが取れて良い感じです。

お昼前の11:10には、もうすぐ200尾というところまで来ました。

20161229ワカサギ193.jpg

そして、お昼過ぎには200尾を越えて、ジップロック一袋満杯です。

20161229ワカサギ255.jpg

この調子で、夕まずめのラッシュまで頑張れば、前回の500尾も夢ではありません。


午後の部

ところがお昼過ぎ、延べ竿の方が原因不明の根掛かりです。

こんな所に、引っかかるようなものはないはずなのに・・・。

丁度バランスの良かった、錘を失ってしまいます。


生憎、同じサイズの錘がないので、適当に2個ほど付けて、似たようなバランスにします。

でも、どうもアタリが遠のいたような気がします。


両隣の人は相変わらず、同じ様なペースで釣れているのに、自分だけアタリが来ません。

餌を変えて見ましたが、変化無し。


そこで、錘をもう少し足してみます。

すると、漸く少しアタリが戻ってきます。

やっとペースをつかんだ感じです。


しばらくすると、小雨がポツリポツリと落ち始めます。

でも、今回の釣果では早上がりすることはできません。

そうこうしていると、またまた原因不明の根掛かりで、錘を失います。


もう、延べ竿に使えるような大きな錘はありません。

1g前後の極軽量錘を、4個付けて何とか釣りを継続します。

気づけば、もう15:00を回っています。

20161229ワカサギ333.jpg

すっかりペースダウンして、数が伸びません。

閉門まで、1時間を切って夕まずめのラッシュが始まり掛けた頃、3度目の根掛かり発生。

もう、仕掛けを交換する気にはなれず、延べ竿は片付けることにしました。

どうも、長めの延べ竿のポイントの少し沖に、通常では届くはずのない根があるようです。

大きなワカサギがスレ掛かりして、その根につっ走っていって、引っかかっているのではないかと思われます。


ここからは、電動のみです。

閉門まで、残り30分位から確変突入です。

電動でもしっかり誘えば、入れ掛かりで釣れるようになります。

ところが、ここで今までポツリポツリだった雨が、本降りに。

防水ウェアを着ているので、その点は問題ありませんが・・・。

良い感じで釣れているので、名残惜しいですが、ここで納竿としました。


本日の釣果

20161229ワカサギ369.jpg

ワカサギ 369尾
総重量 丁度 3.0kg

前回との違いです。

20161229ワカサギ釣果.jpg

釣り座の違いもあり、出だしからやや出遅れ気味ですが、それでも午前中はまずまずのペースです。

前回は午後からペースアップしたのに対し、今回は12:00頃を境にペースダウンです。

丁度、最初の根掛かりのタイミングです。

錘のバランスの重要性に改めて、気づかされる1日でした。






タグ:ワカサギ

↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 14:31 | 福井 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 小物釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

12月の魚料理 その2

今回は、しばらくサボっていた、魚料理の記事です。

まずは、12月18日(日)に大量に釣れた、ワカサギです。

20161218ワカサギ計量.jpg

数は500尾で特筆する程ではないのですが、今年のワカサギはサイズが大きいのでボリューム満点です。

4.2kgもありました。

半分ほどは、ご近所や知り合いなどに配りましたが、それでも2kg以上残っています。


12月18日(日)の夕食から

まずは定番の唐揚げで(速報済み)

20161218ワカサギ唐揚げ.jpg

その日に食べる分以外も、どんどん揚げて・・・・

20161218ワカサギ南蛮漬け.jpg

南蛮漬けにしました。

そして、残りの大半は保存の利く干物にしました。

20161219ワカサギ干物.jpg


12月19日(月)の夕食から

ワカサギフライ
20161219ワカサギフライ.jpg

定番の天ぷらや唐揚げばかりではと思いフライにしてみました。

これは、大好評でした。

ワカサギの南蛮漬け

20161219ワカサギ南蛮漬け1.jpg
しばらく、毎日食卓に上りそうです。

ワカサギの干物
20161219ワカサギ干物2.jpg

中には、この時期既に抱卵した個体もいて、子持ちししゃものようで非常に美味しかったです。




お次は、冷凍庫のストックたちです。

12月23日(金)の夕食から

マダイのムニエル
20161224マダイムニエル.jpg
付け合わせは、自家製大根のサラダです。

12月24日(土)の夕食から

アオハタのアクアパッツァ
20161223アオハタアクアパッツァ.jpg
こんないいサイズいつ釣った??


12月26日(月)の夕食から

そして、今回最後は12月25日(日)の釣果から、大物マゴチです。

20161225マゴチ1.jpg

釣行当日は、クリスマスメニューにそぐわないとのことで、1日熟成し翌日頂きました。

マゴチのうす造り(速報済み)
20161226マゴチうす造り.jpg

てっさ風に捌いてみました。

マゴチの胃袋の湯引きポン酢
20161226マゴチホルモン.jpg



あー美味しかった。

釣れてくれた魚たちに、感謝感謝です。


↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 20:06 | 福井 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする