2017年03月16日

3月の魚料理 その2

今回は、あまり大きな魚は釣れなかったのですが・・・

20170312集合.jpg



釣行翌日、がんばって無理矢理刺身にしてみました。


3月13日(月)の夕食から


20170313刺身3種盛.jpg

アマダイは水分が多いので、昆布〆で。

25cm弱のガシラも、無理矢理3枚におろして。

そして、冷凍庫の奥にあった、最後のアオリイカも大放出です。


アマダイのアラ汁
20170313アマダイアラ汁.jpg

この写真、何故か2枚貼り合わせたような状態です???



ムシガレイは、例によって干物にしました。

20170313ムシガレイ干物1.jpg

現在、冷凍庫で熟成中です。

20170313ムシガレイ干物2.jpg






さて、今週末の海況は如何でしょうか?

3連休の中日の日曜日、所用で福井県方面に行く予定です。

その前後に出船できないか、検討中です。

↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 12:55 | 福井 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

3月釣行 その2  3月の海はやっぱり厳しかった 編

3月12日(日)
6:40〜14:10

あれ!? 先ほど何も書き込まずにアップしてしまったようです。
失礼しました。

あらためて、更新しました。

作戦計画

今週は、日曜日が絶好の海況です。

先週に引き続き、真鯛狙いで行ってきました。

今回は、久々にあつPさん、課長様コンビとのコラボです。

この時期、日に日に日の出の時刻が早くなります。

6時過ぎには、すっかり明るくなっています。

日の出と共に、出港と考え準備を始めましたが、例によってダラダラと時間は流れ、6:40出港です。

20170312出港.jpg


ラウンド1 vs 真鯛

朝一番から、沖合のポイントで真鯛を狙います。

一投目は得意のインチクです。

着底後一巻き目、ゴンゴンとアタリが!!

残念ながら、乗せ切れません。

でも、出だし好調です。



ところがその後、魚探反応は出るものの、全くアタリがありません。



2時間経過。

潮止まりを迎え、全く釣れる気がしなくなります。

鯛は、厳しそうなので、根魚でもと思い、ボトム中心に狙います。


しかし、タイラバに一度アタリが出ただけ。



ラウンド2 vs ヤリイカ?


全くアタリの出ない魚探反応に、鉛スッテを沈めてみます。

そんなことをしても、釣れるはずもなく、時間が経過するばかり。

時刻は11:00を過ぎ、いよいよ丸坊主の予感が・・・。



ラウンド3 vs 何でも良いのでお土産確保

背に腹は代えられません、ここでインチクにジグサビキを付けて、なりふり構わず、お土産確保を狙います。

すると、漸くボトム付近で何かがヒットします。



小さな根魚の感触です。


ダメージを与えないように、ゆっくり巻き上げます。

あがって来たのは、予想通り小さなガシラ(カサゴ)です。

20170312ガシラ小.jpg

元気そうなので、リリースさせてもらいます。


ここのポイントの魚探反応は、こんな魚ばかりでしょうか?


少し、沖合に移動します。




魚探反応はありませんが、岩礁帯の切れ目の砂泥底で、インチク+ジグサビキを沈めます。

すると、ボトム付近でアタリが出ます。



軽く合わせて、巻き上げます。

先ほどよりは、少し重量感はありますが・・・・・。


上がってきたのは、またまたガシラ(カサゴ)。

残念ながら、色々飛び出してしまったので、キープです。

20170312ガシラ.jpg

続いて、ヒット!!

今度は、根魚では無い感じです。


上がってきたのは、30cm弱のムシガレイ。

この魚に出会うのは、何年ぶりでしょうか?


そう言えば、水温の低い厳しい季節でも、釣れた記憶があります。


ならばと言うことで、ジグサビキでボトム付近をねらい打ちです。

すると、続けてヒット。

先ほどと同じ感触で、ムシガレイ。

サイズアップでしょうか?


20170312ムシガレイ12.jpg


ほぼ、同じサイズでした。



さらに、同様に狙って、もう一枚。

20170312ムシガレイ3.jpg

ちょっとサイズダウンのムシガレイです。



お土産は、これぐらいにして、最後はあつPさん達と合流して、一緒に流します。


すると、ボトム付近で何かがヒット。

こんどは、さっきよりは竿を叩く感じです。

でも、大して重量感はありません。



上がってきたのは、30cmチョットのアマダイです。

20170312アマダイ.jpg

これは、嬉しいお土産です。


その後、最後の一流しを3回ほどやって、終了としました。

本日の釣果

ガシラ 24cm
ムシガレイ 〜29cm × 3枚
アマダイ 32cm
ガシラ小 リリース

20170312集合.jpg

午前中は丸坊主で、どうなることかと思いましたが、何とかお土産は確保できました。


本日のヒットルアー

恥ずかしながら、釣れたのは全てジグサビキです。



先週の真鯛は、やはりまぐれだったようです。

3月の海は、最も厳しいことを、思い知らされました。


↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 22:02 | 福井 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ボート釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

3月の魚料理 その1

今回は、先月のアジの続きと先日釣った68cmのマダイです。

20170304大鯛.jpg

3月1日(水)の夕食から

アジフライ
20170301アジフライ.jpg

身が分厚くて、食べ応え満点。美味しゅうございました。

アジの骨せんべい
20170301アジの骨せんべい.jpg


アジのアラ汁
20170302アジのアラ汁.jpg


3月4日(土)の夕食から

マダイのお造り(速報済み)
20170304大鯛お造り.jpg

マダイのホルモン炒め
20170304マダイホルモン炒め.jpg
前回好評に付き再チャレンジ。胃袋、肝、心臓が入っています。

例によって、味付けはアバウトなので、再現困難ですが、今回もそこそこ好評でした。

酒、生姜、砂糖、豆板醤、オイスターソース、醤油、ごま油等が入っています。


3月5日(日)の夕食から

タイしゃぶ
20170305大鯛タイしゃぶ.jpg
刺身だと、これだけ食べきるのは大変ですが、しゃぶしゃぶすると、結構いけます。

仕上げは、例によっておじやで。
20170305タイおじや.jpg

余った、鯛の身や豆腐などが入ってちょっと贅沢に。

3月6日(月)の夕食から

鯛の兜、かま、ハラスの塩焼き
20170306鯛各部塩焼き.jpg

ボリューム満点、脂もノリノリで絶品でした。

鯛の子の煮付け
20170306鯛の子煮付け.jpg

まだ、お腹ぱんぱんとまでは、いきませんでしたが、そこそこ入っていました。

3月7日(火)の夕食から

鯛のあら炊き
20170307鯛のあら炊き.jpg
兜は以前に釣った、食べ頃サイズの物です。中骨だけでは寂しいし、かといって大鯛の兜では大きすぎます。

冷凍庫の中を物色して発見しました。

他にも、幾つか頭が・・・・、早く食べねば。

見た目はともかく、うまうまです。

我が家では、醤油少なめ、甘めの味付けが定番です。

3月8日(水)の夕食から


鯛のアクアパッツァ
20170308鯛のアクアパッツァ.jpg
鯛の兜とかまを使いましたが、ボリューム満点、満腹満腹と。




長い長い、魚生活もようやく一段落です。



まだまだ、冷凍庫のストックはありますが、今週も海況は良さそう???


↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 18:41 | 福井 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする