2017年06月04日

6月釣行(?) その1

6月4日(日)
4:30−10:00


作戦計画


この週末、土曜日は大荒れで、ボートなどもっての他という天気。

なんか先週とよく似た感じです。

日曜日の午前中は風がおさまる予報なので、どこかボートの出せる場所はないかと、検討していました。

外海が無理なら、地元の大きな池? 

残念ながら、逆にこちらの方が強風の予報です。


ならば、風裏の内湾で、旬の鱚&鯵狙いにしようかと考えておりました。

ところが、直前の予報を見ると、風の弱まる時間がやや早まっています。

夜中〜早朝は航行可能な海況(夜は別の意味で無理ですが・・・)ですが、午前中には強風が吹きだす予報です。

これでは、ボートは無理と判断しました。

ただ、先週、先々週と釣りに行けていないので、取りあえず海に行きたいと考えました。

ラウンド1 vs 春アオリ&紋甲イカ

この時期、陸っぱりで釣れるターゲットは何か、と考えて調べてみました。

春アオリがポツリポツリと上がっているようです。

また、アオリは無理でも、紋甲イカなら結構コンスタントに釣れているようです。

ということで、エギングタックルを準備します。

去年の秋、9月から使っていないので、やや不安です。

急遽、ラインシステムを組んだりエギの準備をしたりと、突貫工事です。


明るくなり始めた4:30現地着。

手堅くコウイカの実績のあるサーフで釣り開始です。

20170604サーフエギング.jpg

第1投、底をとってしゃくしゃく!

ズシ!


根掛かりです。

海藻に引っかかってやりにくいです。



しばらくやっていると、またまた、 ズシ!

根掛かりっぽいけど、少しずつリールが巻けます。

ただただ重いだけですが・・・。

海藻のような、軽さではありません。

非常に重いです。




じっくりじっくり寄せてくると???



海藻???

海藻が、根付いている直径10cm程の石ころとともに上がってきました。




・・・2時間経過

朝まずめのチャンスタイムも終わり、海藻以外何も引っかかってくれませんでした。




根掛かりで、エギロスト3個。

浜辺に打ち上げられた、真新しい根掛かりエギキャッチ2個。



ボートで秋の子烏賊を狙っても、思うように釣れない素人が、春アオリなど、100年早かったようです。


ラウンド2 vs 軟体動物TKO

その後、昨年の夏以来のTKO狙いに、移動します。

しかし、晴天の日曜日で、結構な人がいて、思うように探り歩くことができません。

サビキで、5cm位の豆鯵が鈴なりに釣れているようです。


今日は、無理かなと思っていると、はるかかなたの海面が波立っています。

そして、それはだんだん近づいてきます。


時刻はまだ7時過ぎですが、予報より早く強風が吹き始めたようです。

20170604大荒れ.jpg

ボートを出さなかったことだけは、正解だったようです。



この強風のおかげで、お子さん連れのサビキ釣りの人達は、ぽつぽつと撤収していきます。

このチャンスに、突堤を探り歩いてゆきます。



ここで、本日初めてのアタリ?

海底を叩くロッドにずっしりと重みがのります。

リールのスプルーを押さえて、思いっきり合わせを入れます。

乗りました。


ドラグを滑らせながら上がってきたのは・・・




牡蠣殻でした。

20170604牡蠣殻2.jpg




・・・・・・・・・・・


もう一個。今度は特大サイズ!

20170604牡蠣殻大.jpg




これ以上続けても、全く釣れそうな気がしません。

午前10時。失意のまま撤収しました。



ラウンド3 vs 小鮎

このままでは、悔しいので、近所の川で小鮎でもと思い、見に行きました。

いつものポイントは水量が少なく、川底が見える状態でした。

ところどころ、コアユと思しき小魚の群れが見えますが、魚影は薄いです。

そういえば、今年は琵琶湖の小鮎が激減しているとのことです。

釣って釣れなくは無さそうですが、遠慮することにしました。


本日の釣果

丸坊主です。

ボートが無ければ、何もできない、体になってしまったようです。


釣行前日、プランター栽培のジャガイモを収穫しました。

こちらは、そこそこ大漁?? 1.8kgとれました。

20170603ジャガイモ収穫3.jpg

早速、じゃがバターで一杯!

20170603じゃがバター.jpg

ほくほくで、柔らかくて。美味い!!


来週こそは、良い海況に恵まれることを、祈るばかりです。
タグ:イカ TkO

↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 16:49 | 福井 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸っぱり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする