2016年09月18日

9月釣行 その2 雨だけなら辛抱するぞ!でも降らなかった編

9月17日(土)
6:20〜13:20

作戦計画

この3連休、台風は足が遅く、まだこちらには影響なさそうです。

ただ、秋雨前線の活動が活発化し、雨が心配されます。

唯一、土曜日だけは場所によっては、小雨程度で済みそうです。

そんな中、またまたあつPさんからのコラボのお誘いが。

でも、そのポイントは雨の予報なので、私は別エリアを目指すことにします。


当日朝、ちょっと寝坊してしまいましたが、まだ出港には十分間に合う時間です。

天気予報の最終確認をすると、午前中は全域雨の予報です。

中でも、私の考えていたエリアは、結構強い雨の予報に変わっていました。


すっかりやる気を無くしてしまい、30分程逡巡していましたが、あつPさんの出港予定地が、比較的雨が弱そうな予報です。

折角なので行ってみようと思い直し、「出遅れましたが、これからそちらに向かいます。」のメールを打って出発です。


現地着は5時を過ぎており、明るくなり始めています。

既に準備を終えてスタンバイ状態の、あつPさんとお連れの課長様。

お待たせした上に、ボートの準備まで手伝って頂きました。

有り難うございます。


かなり遅くなりましたが、6:20出発です。

20160917出港.jpg



ラウンド1 vs 青物?エソ?

最初のポイント、何が来るか分からないので、まずはインチクを沈めてみます。

第1投、何度か巻き上げて沈めてを繰り返します。



ただ巻きでは当たらないので、ワンピッチで誘ってみるとヒットです。

結構な重量感、ドラグを滑らせ走ります。

ドラグを締めますが、それでもラインは出て行くばかりです。

メジロ(ワラサ)以上の良型青物でしょうか?



しばらくやりとりしていると、徐々に巻けるようになります。




格闘の後、海中に姿を現したのは、予想通り青物です。


でも、あれだけ走った割には、サイズはそれほど大きく無いようです。





上がってきたのは、ハマチ? それともメジロ(ワラサ)?

20160917ハマチ.jpg

60cmにはちょっと届かない、ハマチでした。


例によって、ヒット直前からの動画です。




良い雰囲気なので、魚からルアーを外してすぐに、海に投入します。

魚を簡単に処理して、すぐにロッドを握ってしゃくります。




スカッ!? 全くルアーの重みがありません。

サゴシだか何だか分かりませんが、リーダーからスッパリ切られていました。



開始早々、エース殉職。 ガックリです。




気を取り直して、ジグを落とすと、着底直後にヒットです。

直後こそ大暴れするものの、すぐに抵抗しなくなるあの魚です。




20160917エソ1.jpg

良型エソ(1)。リリース御免。





もう一度気を取り直して、スローピッチで誘っていると、ヒット!

20160917エソ2.jpg

エソ(2)サイズダウン。何かぐるぐる巻き状態。

何とか外して、リリース御免。

リーダーが傷だらけになったので、途中でカット。


続けてもう一度、アタリはあるものの、今度は乗らず。

でも、魚種は同じ様な感じです。




そこで、スローは一旦中止し、高速ジギングに変更します。

こちらも、1投目からヒットです。

さっきよりは、元気よく引きますが・・・・。









20160917エソ3.jpg

エソ(3)サイズアップ。リリース御免。

最初のハマチが無ければ、キープしたくなるような見事なサイズです。




怒濤のエソラッシュは一段落しました。


その10分後ジギングに何かがヒット。

今度は、更に元気に引いてくれます。



エソ、更にサイズアップ? 等と心配しましたが・・・・





上がってきたのはレギュラーサイズのレンコダイです。

20160917レンコダイ.jpg


25cm位でしょうか。

元気そうなのでリリースさせてもらいました。御免。


ラウンド2 vs 沈黙

ここまで、まだ開始から1時間程ですが、魚種はともかく、いくらでも釣れそうな勢いです。

ところがこの後、潮止まりを迎えて全くアタリが無くなります。



何度も移動を繰り返しますが、かすりもしません。


あつPさん達は、遥か沖合のポイントへ旅立って行かれましたが、私のボートではしんどそうな距離なので、引き続き周辺ポイントを探ります。



今日は、午前中雨の予報だったので、カッパも積み込み、万全の態勢で備えておりました。

ところが、天気は良好、全く雨の降り出す雰囲気はありません。

青空まで、顔を覗かせています。

20160917青空.jpg

天気予報が良い方に外れて、良かったです。

ラウンド3 vs ナブラ

2時間経過、漸く潮が動き始め、あちこちに良さそうな潮目が現れます。

その内、100m程先で何か魚が跳ね始めます。


それが、だんだん近づいてきて、あと50m。

もう少しで射程内です。


写真ではよく分かりませんが、海面が波立っているのが見えます。

20160917ナブラ.jpg


残念ながら、ルアーの届く距離までナブラが近づくことは、ありませんでした。


その後、失意のまま近場に移動中、目の前に小規模のナブラが発生しました。

2回ほどルアーを投げることはできましたが、ヒットすることなく魚狙いは終了です。




ラウンド4 vs アオリイカ

時刻は11時を回りました。


出港地近くの岸際で、アオリイカを狙います。

この辺りのポイントは、朝から散々叩かれているようで、一筋縄ではいきません。


開始、1時間後漸くファーストヒット。


2週間前よりも少し成長した、胴長15cm程のアオリイカキャッチです。

20160917アオリイカ1.jpg




その後の1時間は、何度かアタリはあるものの、あわせ遅れたり、ばらしたりと、厳しい状況です。


もう諦めて帰ろうかと思いかけた頃、やっと2杯目がきました。

20160917アオリイカ2.jpg

1杯目とほぼ同サイズ。

その後、15分ほどの間に、後3杯追加し満足したので、上がることにしました。

(3杯目はやや小さめ)
20160917アオリイカ3.jpg

(4杯目&5杯目)
20160917アオリイカ4.jpg



本日の釣果

ハマチ       58cm
アオリイカ 胴長11〜16cm 5杯

エソ       3本 リリース
レンコダイ  25cm位 リリース


本日のヒットルアー


ハマチは

これの120gです。直後にサゴシ(?)、エソ(?)にやられたので、

補充しなければ・・・・。


エソではありましたが、2連続の入れががりでした。

エソとレンコダイは
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ダイワ(Daiwa) ソルティガ VSジグ 100g PH赤金 04827571
価格:1460円(税込、送料別) (2016/9/18時点)

シャクリ疲れないよう、軽めもそろえました。

アオリイカは、ティップランではなく普通のエギングで。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヤマリア エギ王Q LIVEベーシック 3.0号 R25 PRONOP
価格:716円(税込、送料別) (2016/9/18時点)

カラーはピンクとアジカラー



今回は、最初と最後の15分が全てでした。

当日の夕食は

アオリイカとハマチのお造り
20160917アオリイカ刺身.jpg
20160917ハマチ刺身.jpg

ご馳走様でした。

↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 22:21 | 福井 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | ボート釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます
台風は思っていたよりも足が遅く土曜日は貴重な釣行可能と変わっていたのですね

ま、私は夜勤明けでどうしようもありませんが
この連休は台風の影響はもろ受けるし

22,23は旅行を計画しているのでしばらく海には行けません

でも、24,25と休みが残っているので

どちらか出ないとなあ

でかはまち、釣り方教えてほしいです
次は、お魚ロッドも持っていきたいですが、僕の出航場所はどうもお魚ポイントじゃあないようです
Posted by たこおやじ at 2016年09月19日 09:13
たこおやじさん

折角の3連休ですが、あまり天気に恵まれず、釣行は無理かなと思っておりました。

土曜日は、雨は覚悟の出漁でしたが、結果的には雨は全く降らず、途中暑いくらいの晴天で、釣りをすることができました。


そうそう、たこおやじさんお魚も狙ってください。イカばかり狙って全部釣られてしまうと、私の分のイカがいなくなりそうです(笑)。
Posted by たぬきち at 2016年09月19日 16:50
その3連休は土曜日のみが釣行可能日でしたね。
しっかり釣行されたようで羨ましいです。
私は釣行出来そうな日に限って行事があって後半戦乗り遅れています。
お〜レンコリリースですかぁ・・・私には出来ません。
青物釣りたいので、また動画でイメージさせていただきました。
Posted by らくだ at 2016年09月21日 06:52
らくださん

土曜日も雨の予報だったので、どうしようか迷っておりましたが、行ってみると晴れ間ものぞく好天に恵まれました。

本来は釣った魚はリリースせずに、全部いただきたいのですが・・・。終わってみれば、キープしておけば良かったと思えるような、釣果となりました。
Posted by たぬきち at 2016年09月21日 12:36
たぬきちさん、初めてコメントします。saiと申します。
事後報告になりますが、このブログで紹介していたボートの接着剤を私のブログでも記事にしました。効果のほどはまだ判りませんが、一度開封すると硬化が始まりますね。
楽しみにブログ拝見しています。
Posted by sai at 2016年09月21日 12:38
saiさん

コメント有り難うございます。
つたないブログですが、何か参考になることがあれば幸いです。

接着剤の件、アクアシールのことでしょうか?
私も、開封後すぐに固まって困っていましたが、以前の記事にコメント頂き、冷凍庫で保存すると良いことを、教えて頂きました。以後は、途中で固まることなく長く使用できております。
Posted by たぬきち at 2016年09月23日 12:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442046262
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック