3月の魚料理 その3

今回は、先日釣ったホウボウとガシラを頂きました。

20170318集合.jpg

3月19日(日)の夕食から

ホウボウのお造り(速報済み)
20170319ホウボウ刺身.jpg

ホウボウの鳴き袋の湯引きポン酢
20170319ホウボウ鳴き袋.jpg

ホウボウの真子の煮物
20170319ホウボウの子.jpg

ホウボウも鯛などと同様、産卵時期が近いようで、大量に入っていました。

有り難く余さず頂きました。


3月20日(月)の夕食から

ホウボウとガシラの唐揚げ
20170320ホウボウ_ガシラ唐揚げ.jpg

ホウボウの潮汁
20170320ホウボウ潮汁.jpg


3月21日(火)の夕食から

ガシラのアラの味噌汁

(写真無し)




今回は、冷凍保存するまでもなく、無事完食です。

ご馳走様でした。



↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

この記事へのコメント

  • たこおやじ

    僕もかつてホウボウをつったことあるのですが
    最初釣ったものはとってもおいしく刺身で食べたのですが、

    次のは、きっとおいしいと思いながら食べてみると「うん?」てな感じでうまくない

    何が違うのか?

    場所の違い?
    締め方が悪かった?
    釣ったシーズンが違った?(覚えてないけど)

    何が違ったのかなあ~?
    2017年03月26日 18:32
  • たぬきち

    たこおやじさん

    ホウボウもこれぐらいのサイズになると良いのですが、
    頭の大きい魚なので、歩留まりが今ひとつですね。

    魚の食味は、釣った後の処理のしかたによって、だいぶ違ってくるようですね。
    海の上ではついつい釣る方に夢中になって、処理が二の次になります。反省反省!
    2017年03月27日 12:59

この記事へのトラックバック