9月釣行 その3 絶好の釣り日和?

9月14日(土)
5:50~14:00

この3連休は土曜日曜と絶好の釣り日和。

ということで行ってきました。

夜明けとともにの計画でしたが・・・

ちょっと遅れて5:50出港

20190914出港.jpg



ラウンド1 ボートエギング


まずは出てすぐの水深10m弱で

エギング調査から。

いい感じの微風なので・・・

試しにティップラン用の3寸を。

反応なし!

やはり、まだ時期尚早か?

そこで2.5寸の普通のエギに

3gのシンカーを追加。

軽くキャストして

シャクリ寄せてくると・・・

割と良いサイズのイカが

2~3杯追ってきます。

チャンス!!

シャックシャックシャック、ステイ!

ズン!

乗りました!!

15cm以上(?)のナイスサイズ!

先週に比べてだいぶ成長した様子。

触腕一本掛かりですが、寄せて来て

ぬきあげようとしたら・・・

ジェット噴射一発!

そのまま逃げて行きました。

20190914アオリイカ0.jpg

大事にネットで掬えばよかった。

しばらくすると風が止んで・・・

全くボートが動かなくなります。

陸っぱりの要領でエギングを継続。

すると、ここから連続ヒット!!

20190914アオリイカ1.jpg

しかしサイズは胴長10cmちょっと。

先週と大差ない子烏賊ばかりです。

返す返すも先程のバラシが痛い!

軽くキャストして・・・

エギを寄せてきて水中を覗き込むと・・・

無数の小さなイカの影が・・・

エギをフォールさせて・・・

しゃくってステイで・・・

ティップがぴょこんと跳ねて・・・

ヒーット!

20190914アオリイカ2.jpg

似たようなパターンで

20190914アオリイカ3.jpg

次々ヒットしますが・・・

20190914アオリイカ4.jpg

サイズが・・・・

少し微風が吹き始めて

ポイントを外れたのか・・・

ちょっとアタリが遠のきます。

と言っても15分程ですが・・・


さっきのポイントに戻ろうか?

いやいや、あそこは子烏賊しかいない!

等と思案しつつそのまま流します。

そして次なるヒットはちょっとましなサイズ。

20190914アオリイカ5.jpg

胴長15cm弱!

ヨシ!

(でも最初にばらした奴はもっとデカかった!!)



そしてまたまたアタリが遠のきます。

ボートはいい感じで流れるので・・・

再度、ティップラン用のエギを

試しますが反応なし。

今度はカラーチェンジ

(ピンク系→アジカラー)

すると効果覿面!!!

ナイスサイズのイカが3杯ほど・・・

エギを追ってきます。

一旦エギを沈めた後・・・

表層近くまでしゃくり上げてきて・・・

誘って、誘って・・・ヒーット

ヨッシャ―!!

20190914アオリイカ6.jpg

胴長15cm、この時期としては

いいサイズキャッチ成功!!


その後本当にアタリが遠のき・・・

再度、似たようなポイントを

流しなおしますが・・・

30分程で諦めて沖に向かうことに

20190914アオリイカ.jpg




ラウンド2 沈黙の沖


時刻は7:45

時間はたっぷりあります。

思い切って沖の実績ポイントへ

ボートを走らせます。

流石にハイシーズン、

遊漁船やプレジャーボートが

結構出ています。

幸い根回りの良いラインは

空いていたので・・・

流し始めます。

魚探にはいい感じの反応が出ています

20190914魚探反応.jpg

しかし全く当たりません

ジグをしゃくっても・・・

タイラバを沈めても・・・

触る気配もありません。

挙句の果てに・・・

タックルボックスの奥に忍ばせていた

こんなのも投入してみますが・・・

20190914アンダーベイト.jpg

これには、ビビビビッと

小魚がかかる感触はありましたが・・・

それだけです。



小移動をくりかえしつつ

最も確率の高そうな

タイラバを中心に

ひたすら攻め続けます。



ちょうど干潮潮どまりの

時間帯ではありますが・・・

これほど、無反応とは・・・



2時間経過・・・




そろそろ潮が動き始めます。

この場所で継続すべきか・・・

それとも、近場のアジポイントへ

移動すべきか?


ここで、風が全くなくなってきたので・・・

タイラバのシンカーを

80g→60g→45gと

軽くしてみます。



すると、ここで待望のヒット!

竿を叩く独特の引き!!

本命だ!!

でも、サイズは小さそう?

食べごろサイズか?


上がってきたのは・・・

20190914レンコダイ1.jpg

ありゃ、ちょっと黄色い?

食べごろサイズには違いありませんが・・・

タイは鯛でもレンコダイ。

取りあえず、魚類のお土産確保です。

そして、連続ヒット!

今度は、ずっしりとした重量感。

これは根魚。



上がってきたのは・・・

予想通りの茶色い魚影。

20190914ガシラ1.jpg

まずまずサイズのガシラ




シンカーを軽くしたのが良かったか?

ちょうど潮が動き始めたか・・・

はたまた、良いポイントに差し掛かったのか?

よくわかりませんが・・・



とにかくアタリは出るように・・・

20190914アコウ.jpg

小さなアコウ(キジハタ)・・・

イカリ虫除去手術&エア抜き後

リリース御免

そして、ガシラサイズダウン

20190914ガシラ2.jpg


さらにサイズダウンの

20190914ガシラ3.jpg

ガシラ

うーん・・・・

このまま、ここで続けても

良いことはなさそうな気配です。





ラウンド3 ピンポイントで鯵狙い


時刻は12:00を回りました。

好釣果なら撤収する時間ですが・・・

今日の釣果では・・・

それに三連休の初日なので、

ちょっと残業することに。

出港地近くのアジポイントへ

大移動します。


小さなジグを沈めます





暫らくは反応ありません。

昼食のおにぎりをかじっていると・・・

ボトム付近でフォール中に

違和感が・・・

そしてヒーット!!

ガツガツっと当たりましたが・・・

その後スイスイ上がってきます。

・・・・

奴だ!

20190914エソ.jpg

やっぱり。

エソ、リリース御免




13:00を回りました


諦め半分で、そのまま流していると・・・

魚探に盛大な反応が・・・

20190914アジ魚探反応.jpg

そしてヒーット!

アッ!バレた・・・

と思ったら、すぐにヒーット!

この引きっぷりはアジでしょ

と思ったものの・・・

途中でおとなしく上がってきたり・・・

また激しく暴れたり・・・

ちょっと不安を感じつつ



上がってきたのは

20190914ギガ鯵.jpg

本命のアジ!

しかもナイスサイズ

やや細身ですがギガ鯵キャッチ成功!!

残業の甲斐がありました。



折角なので、もう一度同じポイントに

入りなおします。



この辺り?

ちょっとずれたけど・・・

また、同じ水深で魚探反応が・・・

20190914アジ?魚探反応.jpg

そしてヒーット!

やりました!

この引きはアジでしょ!

良く暴れるので・・・

バレないかひやひやしながら・・・



上がってきたのはなぜかレンコダイ



更にもう一度流しなおして・・・

20190914レンコ魚探反応.jpg

魚探反応が出たところでヒーット!!

今度はフォール中にボトムで喰ったので・・・

アジじゃないような気がしました・・・

上がってきたのは

またまたレンコダイ

20190914レンコダイ23.jpg

うーん・・・

そして、もう一流し・・・

魚探反応は出ましたが・・・

もう喰ってきません。



まあそこそこお土産は

確保できたのでこれにて終了です。





本日の釣果

20190914集合.jpg

アオリイカ 胴長 ~15cm 6杯
レンコダイ    ~31cm 3枚
ガシラ      ~36cm 2尾
アジ        44cm


アコウ 小 リリース
ガシラ 小 リリース
エソ  小 リリース


中秋の名月の大潮・・・

晴天、微風の絶好の釣り日和

だと思ったのに・・・・

非常に厳しい釣況。

一時はどうなることかと思いましたが・・・

何とかお土産確保できました。


釣行当日は烏賊と鯵で一杯!!

20190914烏賊刺身.jpg

20190914アジ叩き.jpg

御馳走様でした!!

この記事へのコメント