いろいろ修復作業 第2弾

今週は、先週につづいて3連休。

是非とも出船したいところでしたが・・・・

生憎の悪天候です。

日曜日の午前中なら場所によっては行けるか?

残念ながら、町内の公園の草刈りの日でした。

(海況の方もちょっと無理だったかも)

ということで、ボート備品の修復作業。



ランチングホイールはノーパンクタイヤ


いろいろあって、ランチングホイールのタイヤを交換。

こちらがこれまで使用していたタイヤ

ドーリー旧.jpg

ジョイクラフト純正 LW-6

交換用に同型のタイヤを手配したのですが・・・

ドーリー新.jpg

何か様子が違います。

空気を入れるバルブが無い???

そうノーパンクタイヤになったようです。

漂流物の打ち上げられた波打ち際を転がすタイヤなので

これは、ありがたい改良です。



漂流物には要注意


そしてもう一つ修復

振動子金具破損.jpg

魚探の振動子を取りつてている棒。

トランサムボードに固定する部分のクランプが・・・

振動子取り付け金具破損2.jpg

棒から外れかけています。

台風の後の出船で

浮遊物をひっかけてしまいました

一つ間違えるとプロペラやエンジンに

ダメージを受ける恐れがあるので・・・

前方の浮遊物には十分注意して航行しなければと

再度、肝に銘じたいと思います。

振動子取り付け金具補修.jpg

結束バンドでしっかり固定して修復完了!






その他、艤装用のイレクターパイプや木製部品に

さびや亀裂が散見されるので

そろそろ更新する時期かもしれません

悪天候が続くようなら作業を進めようかと思います

この記事へのコメント