2016年08月24日

ビワマス動画アップ

先週末は、結局金曜日の関東出張の疲れが取れず、釣行は自重しました。

台風が3個ほど接近している割には、日本海は穏やかで、絶好の釣り日和だったのに・・・・・・

出張の疲れもありますが、実は本当の原因は・・・・・


ご近所にビワマスのお裾分けした際、こんなのに変身しました。

20160820大吟醸.jpg


これでは、翌日早朝からの釣行は無理でした。






8月12日のビワマスガイド船乗船時の動画をアップしました。

残念ながら、朝の時合いでビワマスが沢山釣れるシーンは、撮影できていません。


後半の、まったりムード & ウグイ入れ掛かりのみです。


よろしければ、ご覧ください。




今週末も、金曜日出張の予定ですが、早めに切り上げて土曜日釣行をと企んでいますが・・・・

↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 12:51 | 福井 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 琵琶湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

8月釣行 その2 ビワマス編

8月12日(金)
6:00〜10:00

作戦計画

この時期は、海のボート出港ポイントの多くが、海水浴シーズンで使えなくなります。

そのため昨年までは、マイボートでのビワマス釣りを楽しんでいました。

今シーズンは、残念ながら抽選に外れ、ビワマス釣りの承認を受けることができませんでした。

来シーズンからは、制度が変わりそうですが、少なくとも遊漁自体が禁止されるようなことは無さそうです。



そこで、今シーズンはガイド船に乗って、プロの技やポイント情報を収集することを考えていました。

とは言っても、ビワマスガイドは基本貸し切りのチャーター船なので、結構高額です。

ジギングやイカ釣りの乗合船に2〜3回乗れる感じです。


そこで、お盆休みに会社の同僚を誘って、3名で乗る計画で奥琵琶湖フィッシングチャーターさんを予約していました。

ところが、直前になって同乗予定だった二人が、そろって都合が悪くなって、結局一人になりました。

あまり釣れすぎて一人で全部捌くのも大変なので(余計な心配?)、6時間ガイドを4時間に短縮して頂いきました。



一人で乗るのもアレなので、父の趣味に一番理解のある末娘を誘って、パッと見家族サービス的な感じで行ってきました。



ポイント選定

ポイントや釣り方については、基本船長にお任せです。

まず、最近の釣況やポイント選定につてい説明を受けました。

少し前までは、良く釣れていたけど、先日の台風5号影響か、ここ2、3日は釣れるポイントが絞れていないとのこと。

仕方ないので、少し前まで釣れていたポイントを探ってもらうことにしました。

ポイント目指して出港です。

20160812奥琵琶湖フィッシングチャーター.jpg

速い!!!  ゴムボートとは雲泥の差です。

あっという間に、ポイント到着です。


ラウンド1 vs ウグイ

例年、この時期は外道のウグイに悩まされますが、今シーズンは特に多いとのこと。


レッドコアの竿には、ウグイが入れ掛かりです。

20160812ウグイ.jpg
20160812ウグイ2.jpg

久々の琵琶湖なので、しばらくウグイと戯れましたが、そんなことをやっていても仕方ないので、早々にレッドコアは打ち切ることに。


ラウンド2 vs ビワマス

朝の内、ダウンリガーにはポツリポツリと、アタリがありそこそこのサイズのビワマスが。

20160812ビワマス1.jpg


朝の時合いに、サクサクッと2桁のビワマスをキャッチさせてもらいました。

結構渋い状況だったようですが、さすがはプロのガイド船、お見事です。


ウグイの多いときの対処法等、非常に参考になりました。


ポイントも、バッチリ確認させてもらいました。

ただし、同じポイントに入ったからと言って、同じように釣れる程、甘くは無さそうですが・・・・。




その後、日がすっかり高くなると、殆どアタリが無くなり、まったりとした時間が流れます。


あまりに退屈なので、レッドコアの仕掛けを投入すると、やっぱり入れ掛かりです。

もちろん、ウグイが。



その後約2時間ほどは、船長からビワマスについての、熱い思い「ビワマス愛」を聞かせて頂きました。

大変、勉強になりました。



そうこうする内に、所定の時間が経過し、ガイド終了となりました。

終了間際、最後に上げたダウンリガーに、50cmオーバーの良型が!



慎重に取り込んで、大満足の内に、ガイド終了となりました。


終了後は、またまたゴムボートとは大違いのスピードで、あっという間に帰港。


いつものような、ゴムボートの片付けもなく、らくちんらくちん。


本日の釣果 

20160812ビワマス.jpg

ビワマス 〜53cm 14本



自分で釣ったわけではありませんが・・・・




釣行当日、早速お刺身で頂きました。

20160812ビワマス刺身.jpg

久々のビワマス、やはり格別です。

↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 22:59 | 福井 | Comment(0) | TrackBack(0) | 琵琶湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

7月の魚料理 その4

もう既に8月ですが・・・・

7月30日(土)の夕食から

真鯛のカマの塩焼き
20160730マダイカマ塩焼き.jpg

7月31日(日)の夕食から

アオハタの刺身(速報済み)
20160731アオハタ刺身.jpg

真鯛のブイヤベース風
20160731マダイブイヤベース風.jpg


滋賀県水産課からのお手紙

7月末のある日、滋賀県水産課の封筒が届きました。

20160729ビワマス意見.jpg

おそらくビワマスの何かですが・・・・・。

そう言えば4月頃にもビワマス承認制度に関するアンケート調査がありましたが。







前回のアンケートの結果を受けて、来シーズンの制度設計をしたので、それに対する意見を募集するとのこと。


見たところ、前回のアンケートの結果が新たな制度に反映されていない点もあるようなので、今回も何を言っても無駄な気もしますが、ダメ元で意見は提出しました。


少しは聞き入れて頂けると良いのですが・・・・・。




もっとも、新たな制度では遊漁船業者さんは、今まで通りのような商売は成り立たないように思います。

このままの、制度が確定するかどうか、今後も注視する必要がありそうです。



↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 22:58 | 福井 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 琵琶湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする