2017年04月20日

4月の魚料理 その3

今回も先日の釣果を頂きました。

20170416集合.jpg

赤っぽくてめでたい感じですが、肝心のあの魚はいません。

4月16日(日)の夕食から

釣行当日は、ガシラ(カサゴ)をお刺身で(速報済み)
20170416ガシラ刺身.jpg

さんざん粘って帰りが遅かったので、これだけです。

4月17日(月)の夕食から

ホウボウの煮付け
20170417ホウボウ煮付け.jpg

各種胃袋とホウボウの鳴き袋の湯引きポン酢
20170417胃袋鳴き袋湯引きポン酢.jpg
緑のものは自家製分葱です。

ホウボウの真子煮物
20170417ホウボウ真子煮物.jpg

小さすぎて味が安定しません。親と一緒に煮れば良かったか。

4月18日(火)の夕食から

レンコダイの塩焼き
20170418レンコダイ塩焼き.jpg
見た目はちょっと黒いですが、中身は良い焼き加減。
魚焼きグリルの構造上、どうしても・・・・



4月19日(水)の夕食から

アコウ(キジハタ)の姿揚げ あんかけ
20170419アコウ姿揚げ.jpg

いつものワンパターンから脱却すべくチャレンジしてみました。
比較的好評でした。

残りは、冷凍保存。減少の一途だったストックがちょっとだけ回復です。




そろそろ、春の青物シーズンが近づいてきましたが、

さて、今週末の海況は、如何でしょうか?



↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 12:49 | 福井 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

4月の魚料理 その2 

今回は、この前の根魚たちを順次頂いております。

20170408集合.jpg


4月8日(土)の夕食から

釣行当日は、アコウ(キジハタ)の姿造り(速報済み)
20170408アコウ刺身.jpg

何となく、姿造りにしてみましたが、途中から盛りつけが雑に・・・・

4月9日(日)の夕食から

今回の魚たちは、サイズが今一なので品数で勝負です。

アコウ(キジハタ)の酒蒸し
20170409アコウ蒸し.jpg

ガシラ(カサゴ)の塩焼き
20170409ガシラ塩焼き.jpg

ホウボウの塩焼き
20170409ホウボウ塩焼き.jpg

ホウボウの真子煮付け
20170409ホウボウの真子.jpg

アコウの胃袋とホウボウの鳴き袋の湯引きポン酢
20170409胃袋鳴き袋.jpg


アコウのアラの味噌汁
20170409アコウ味噌汁.jpg

4月10日(月)の夕食から

まだ今回最大のアコウが、一匹残ってました。



アコウ(キジハタ)の薄造り
20170410アコウ薄造り.jpg

今度は薄造り、ポン酢で頂きました。


4月12日(水)の夕食から

アコウのアラ汁
20170412アコウアラ汁.jpg

トッピングは自家製水耕栽培の三つ葉です。


以上 完食です。ご馳走様でした。

次こそは、大爆釣と行きたいところですが・・・・。

週末の海況は、如何でしょうか?

続きを読む

↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 12:53 | 福井 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

4月の魚料理 その1 貝の管理は要注意

今回は、先日の潮干狩りの獲物を頂きました。

その前に、冷凍庫のストックを一品

3月31日(金)の夕食から

ムシガレイの干物
20170331カレイの干物.jpg

相変わらず見た目はアレですが、塩加減バッチリで好評でした。


4月2日(日)の夕食から

潮干狩りの当日は、春休みで帰ってきている子供達との外食を予約していたので、翌日頂きました。

焼きハマグリ
20170402焼きハマグリ.jpg

サイズはやや小さめですが、貝のうま味が出て美味でした。

マテ貝のイタリア風
20170402マテ貝.jpg
オリーブオイルで炒めて、白ワインを加えて軽く火を通して完成。

残った煮汁にパスタを加えて
20170402マテ貝のパスタ.jpg

美味しゅうございました。


と、ここまでは良かったのですが・・・・

床につく頃、お腹の調子がおかしくなってきました。

前日の疲れかなと思い、早めに就寝しましたが、夜中に気持ちが悪くなって目が覚めます。

トイレに駆け込み、上から下から食べたものを、放出してしまいました。

翌日も、お腹の調子が悪いまま、1日過ごすことになりました。



考えられる原因は、夕食の貝に違いありません。


はっきりとした原因はわかりませんが、この時期貝毒の情報等は出ていないので大丈夫だと思います。

一部死んだ貝がいて、砂抜きのため常温で放置している間に、菌が繁殖したのかも知れません。

マテ貝は捕獲の際、力を入れすぎて、殻を割ってしまうケースがあります。

例年は、そんな貝は当日すぐに調理して食べるのですが、今回は翌日に持ち越したのが、良くなかったのかも知れません。


教訓:砂抜きは必要最低限の時間にとどめ、冷蔵保存して菌の繁殖を抑えましょう。


まだ、貝は残っていましたが、さすがに食べる訳にもいかず、涙をのんで廃棄しました。

残念ながら海に返しに行くこともできず、無用な殺生をしてしまいました。


4月3日(月)の夕食から

この日も引き続き貝を食べる予定でしたが、急遽変更です。

アオハタの煮付け
20170403アオハタ煮付け.jpg

冷凍庫のストックからアオハタを頂きました。







さて貝はともかく、長らく魚を釣りに行けていません。

今週末あたり出撃できればと思っていましたが、どうも雨の予報です。

天気予報が良い方に外れることを祈りつつ、悶々と過ごしています。



↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 12:50 | 福井 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする