2017年09月03日

ビーチクリーン&アオリ調査

9月2日(土)
5:30~10:00

作戦計画

この週末は、以前から予定していた海岸クリーンアップです。

その前後を利用して、どこかでボート出船できないか、などと考えていました。

ところが、はるか太平洋上の台風の影響でしょうか、土日とも強風の予報です。

ボートはきっぱり諦めて、陸っぱりで新子アオリイカの成長調査でもすることにしました。


あいにく、当日は所用で午後には帰宅しなければならなくなりました。

なので、夜明けから清掃開始前までの短時間です。

小さな子烏賊を乱獲してもいけないので、ちょうどよかったかもしれません。


ラウンド1 vs 新子アオリイカ

日の出時刻の5:30に、現地着。

強風の予報のせいか、それほど釣り人はいません。

いい感じのポイントが選び放題です。

ここは入り組んだ地磯で、波の影響を受けない入り江でも、釣りができます。



最初に入ったポイントは外海側、波打ち際近くまで降りられます。

しばらくやっていると、ちょっと大きめの波がザブーンと打ち寄せます。

ちょっと油断してしまいました。

ひざから下が、ずぶ濡れです。



反省して、波穏やかな入り江に移動します。

1投目。


ボトムを取って、シャックシャックシャックシャック。

そして、しばらくテンションフォール。

シャック、ズシ!!

いきなり乗りました。


小さいですが、今期初のアオリイカです。

20170902アオリイカ1.jpg

胴長10cm程です。

この時期のレギュラーサイズでしょうか。


第2投、今度は足元まで寄せてきてから、フォール中にヒットです。

20170902アオリイカ2.jpg

ちょっとだけサイズアップ。



反応が悪くなってきたら、キャストする方向を変えます。

すると、まだエギを見たことのないイカが、興味津々で追いかけてきます。



ピックアップ寸前、足元までイカが付いてきました。

イカとエギの間合いをはかって、よし!今だ!

エイと合わせると、スッポ抜けてしまいました。

残念と思ってエギを確認すると

20170902ゲソ.jpg

可哀想に、身切れしたようです。

新子なので、合わせは加減しないといけませんね。



こんな感じで、投げる方向や立ち位置を移動しながら

20170902アオリイカ3.jpg

20170902アオリイカ4.jpg

20170902アオリイカ5.jpg

5杯だけキープさせていただきました。

海岸清掃までは、まだまだ時間がありますが、早々に調査終了です。



ラウンド2 vs 海岸クリーンアップ

現地着、定刻2時間前、当然誰もいません。

駐車場には3台ほど車はありますが、浜辺で投げ釣りをしている人達です。

先程、波をかぶって濡れた、ジーンズと靴を乾かせながら待ちます。



1時間ほどすると、それらしき人たちがやってきて、受付の準備をはじめます。

あまり早いのも何なので、定刻30分前まで待って受け付けを済ませ、作業開始です。

20170902海岸クリーンアップ.jpg

昨年も感じましたが、ここの浜は比較的きれいです。

このイベントは、野球少年達が多く参加するので、安全第一でポイントを選んでいるからでしょうか?



細かなプラスチックやガラスの破片などを中心に、1時間半拾いましたが・・・。


プラスチック等不燃ごみは、もらった袋の半分にもなりません。

放置しても問題なさそうな、海藻や枯れ草等の可燃ごみは一袋分集めました。

20170902海岸清掃完了.jpg

全体でもこの程度の量です。




本当は悪質な釣り人が、危険な針のついた仕掛けや、悪臭のする餌等を放置する、漁港や磯場等を清掃できると良いと思いますが・・・

それを、少年たちに手伝わせるのは、恥ずかしいですね。



本日の釣果

アオリイカ 胴長10~12cm 5杯

海岸清掃のご褒美のアンパン

20170902こしあんパン.jpg


本日のヒットルアー

ほとんど、ピンク系のみの釣果です。

1杯だけアジカラーで。


周辺の海岸は海水浴モードも終わり、すっかり秋です。

ボート釣りの方も、いよいよハイシーズンを迎えます。

夏の好釣果が、続くと良いのですが・・・。

20170902海岸.jpg

こんな強風の中、ボートを出しているつわものが?

と思ったら、どうもプロの漁師さんのようでした。




はしりのアオリイカは、早速お刺身でいただきました。

20170902アオリイカ刺身.jpg

御馳走様でした。



↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 15:55 | 福井 ☁ | Comment(2) | ルール・マナー・清掃活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

この週末は折角の好天なのに・・・

この週末は、高気圧に覆われて、基本的に好天。

風も波も、概ね弱く絶好の釣り日和の予報です。

残念ながら、日曜日は仕事の予定があり、釣りには行けません。

土曜日は、時々お世話になっている港の清掃活動です。

海岸近くに行くので、清掃の前後で釣りは可能かと考えていました。

清掃後は所用で、帰らなければならないので、早朝にボート出撃できないかと検討しておりました。

ところが、ちょうどそのエリア周辺の、土曜日の早朝のみやや風が強い予報です。

別エリアなら、べたべたで絶好の海況だったりします。



これは、先週ラッキーな釣果に恵まれたので、今週は休みなさい!! 

無理のきくほど若くないのだから・・・。翌日の仕事に差し障るぞ!!

という、天の思し召しでしょうか?



涙を呑んで自重しました。


海岸清掃には、もちろん参加しました。

晴天に恵まれ・・・。恵まれすぎて暑すぎでしたが。

20170520海岸清掃.jpg

冬の間に打ち寄せられたゴミやら、春になって波打ち際で育った海藻や貝殻等をきれいに清掃しました。

皆さま、お疲れ様でした。



なお、清掃作業前に多くの皆さんが、ボートを出して釣りをされていたようです。

しかも、べた凪で絶好の釣り日和だったようです(釣果はさておき・・・)。




残念ではありますが、釣果の結果オーライはありですが、海況の結果オーライは一つ間違えば危険な賭けになります。

今後も、安全第一で行きたいと思います。



何より、まだ先週の魚が残っているので、これ以上釣りすぎても・・・・(余裕?)。

夕食は先週の真鯛をホイル蒸しでいただきました。

20170520真鯛ホイル蒸し.jpg

御馳走様でした。



タグ:海岸清掃

↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 21:53 | 福井 | Comment(2) | TrackBack(0) | ルール・マナー・清掃活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

海岸クリーンアップ参加

作戦計画

今週は以前から申し込んでいた、海岸クリーンアップ活動に参加してきました。

但し、折角越前海岸まで行くので、釣りをしない手はありません。

とは言っても、9:00~10:30が清掃活動なので、ボート出船は、ちょっと慌しいので、陸っぱりのアオリイカ調査です。

ラウンド1 vs 漁港でアオリイカ

先週、一足先にボートでアオリイカ調査を済ませていますが、今シーズンはすでに10cm以上のキープサイズも釣れ始めています。

期待しつつ、越前海岸を北上します。

この日は晴天、絶好の釣り日和で、各漁港には暗いうちから、ヘッドライトを付けた釣り人多数、なかなか入るところがありません。

明るくなり始めた5:00過ぎ、漸く最初のポイント、漁港に入ります。

堤防の上は、3mほどの間隔でエギンガーが、ずらりと並んでいますが、ちょうど一カ所入れそうな隙間を見つけることができました。

しばらく、定番カラーのピンクやオレンジのエギをしゃくりますが、反応がありません。

シーズン初期ではありますが、イカより釣り人が多くて、ややスレてきているのかもしれません。


そこで、皆さんのあまり使っていなさそうな、赤色にカラーチェンジします。

キャストして、しゃくり寄せてきます。

ピックアップ寸前、水中に目を凝らします。


来てます。


エギの2mほど先に、烏賊が2杯ほど追いかけてきました。

ちょっと誘いますが、それ以上近づきてこないので、ピックアップして5m程先にキャスト!



少しだけ沈めた後、烏賊にやる気を起こさせるために、激しくしゃくります。

シャック、シャック、シャック、シャック、シャック、ズシ!!


乗りました。 作戦成功です。


ちょうど10cm程と、小さいですがうれしい1杯目キャッチです。

20160903アオリイカ1.jpg


この時間帯、潮がほとんど動いておらず、先程釣った烏賊が吐いた墨がいつまでも、目の前を漂っています。

これでは、次のイカがなかなか追ってきてくれません。


しばらく、カラーローテーションしながら、誘ってみますが、周囲でもあまり釣れている風でもないので、この場所を諦め移動することにします。


ラウンド2 vs 地磯でアオリイカ

次に向かったのは地磯、駐車スペースには結構な台数の先客がありましたが、幸いめぼしい釣り座が何カ所かあいています。


先端の絶好のポイントに入ることができました。

但し、足元に沈み根があって、根掛かりが気になります。



3投目、懸念していた通り、沈み根付近でズシッと、引っかかりました。





でもその直後、ジェット噴射。

根掛かりかと思ったら、イカでした。

20160903アオリイカ2.jpg

10cmオーバーのキープサイズです。

続いて1杯。
20160903アオリイカ3.jpg

カラーローテーションしながら順調に数を伸ばしてゆきます。

20160903アオリイカ4.jpg

20160903アオリイカ5.jpg

20160903アオリイカ6.jpg


トータル8杯釣ったところで、時刻は8:00を過ぎ、海岸清掃開始の1時間前、タイムリミットになったので釣り終了です。

海岸クリーンアップ

早めに現地に入り、定刻前から作業開始です。

20160903海岸清掃1.jpg

定刻の9:00には、一袋満杯。
20160903海岸清掃2.jpg

野球少年たちに交じって、1時間頑張って収集。

20160903海岸清掃3.jpg

そして、ミッションコンプリート。
20160903海岸清掃4.jpg

ご褒美のお茶と、パンをもらって撤収です。

20160903パン.jpg

いつもなら、このパンをかじりながら、次もポイントに移動して、再び釣りを再開するところですが・・・。

今日は、ちょっと腰の状態が・・・・。

おなかもすいたので、昼食はちょっと奮発して、ラーメンです。

20160903ラーメン.jpg

頑張った自分に、ささやかなご褒美でした。


本日の釣果

アオリイカ 10~12cm 8杯

不燃ごみ 1.5袋

本日のヒットルアー

カラーはピンク、オレンジ、赤、アジカラー等


釣行当日、アオリイカをお造りでいただきました。

20160903イカ刺し.jpg

やっぱり、新子のアオリイカは格別です。

続きを読む
タグ:アオリイカ

↓参考になるブログがいっぱいありますョ↓

posted by たぬきち at 12:13 | 福井 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | ルール・マナー・清掃活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする