11月の魚料理 その3

今月は、結局ボート出船は月初の1回きりです。

魚の方は、冷凍庫の奥から、色々取り出していただいています。

冷凍庫のストック消費

真鯛のアクアパッツァ
20171126真鯛アクアパッツァ.jpg

ワカサギの干物
 20171121ワカサギ干物.jpg

シーズン開幕を前に、昨シーズンの残りを消費。

残りわずかとなり、開幕早々釣っても大丈夫そうです。


ワカサギシーズン開幕

開幕直後の11月26日(日)に早速行ってきました。

流石にまだ雪の心配は無さそうでしたが、天気が良かったので

20171125冬タイヤ.jpg

冬タイヤまで装着して。


結果 550尾の大漁でしたが、

サイズが小さく、てんぷらでは食べ応えがないので、

釣行当日は、かき揚げで(速報済み)

20171126ワカサギかきあげ.jpg


翌日は、唐揚げと
20171127ワカサギ唐揚げ.jpg

南蛮漬け

20171127ワカサギ南蛮漬け.jpg
極小の器に盛ると、それらしく見えますが、



昨シーズンの巨大サイズとの比較

20171130ワカサギ大小.jpg

20171130ワカサギ3倍.jpg

全長で約1/3!!!!


今シーズンは、沢山釣っても食べきれなくなることは、なさそうです。



さて、今週末の海況は??

海がダメなら、12月解禁のあの魚でも狙いますか!?


posted by たぬきち at 22:11福井 ☁Comment(0)魚料理

11月釣行 その2 地元の小さい湖で小さい魚を・・・

11月26日
6:00~15:30

作戦計画

この週末も、海は強風でとてもボートを出せそうもありません。

長らく、釣りに行けていないので、フラストレーションが。


ちょうどそんな時、地元の小さい方の湖、余呉湖のワカサギ釣りが、11月24日(金)から解禁とのニュース。

例年、解禁当初は水温も高く、釣果が伸びないので、どんなもんかと思っていました。



解禁初日金曜日、釣果速報によると、最高540尾!!

これなら、行ってみてもよさそうです。



天気予報は、土曜日は朝からの雨、日曜日は昼間は大丈夫そうな感じです。

ということで、日曜日行ってみることにします。



前日の土曜日、地の利を生かして、ちょっと下見に

現地着10:30

朝方雨が降ったようですが、すっかり上がって晴れています。



まずは、ハイシーズンによく行く、小さい方の江土桟橋

20171125江土桟橋.jpg

5,6人しかいません。

あまり釣れていない様子です。



そして、大きい方の川並桟橋へ

20171125川並桟橋.jpg

流石にこちらは、5,6人ということはありませんが、それでもガラガラです。


雨のせい??

皆さん、絶好調の釣果速報を見ていないのでしょうか?



この調子なら、翌朝それ程早起きする必要は無さそうです。



ということで、道具類の点検と、仕掛けや餌を調達して、準備を整えます。



そういうことだったのか

釣行当日、開門の2時間程前に到着。

今回は、数年ぶりに大きい方の桟橋です。



駐車場には数台の車しかありません。

まだ時間があるので、スマホにて情報収集です。

前日、土曜日の釣果速報は、最高700尾とのこと。

ますます、期待が持てます。



それと、大手釣具チェーンJSYからのメールマガジンが、届いていたので確認します。

店員さんが、解禁日に来られたようです。

200尾以上の釣果。

サイズは5cm程!?

小さい!!!



昨年はサイズが大きく、10~13cmだったので、150尾も釣ればキロオーバー。

ところが、5cmだとおそらく重量は昨年の1/10以下かも。


最低でも500尾位釣らないと、お土産にもなりません。

それでも、昨年サイズの50尾分以下ですが。



どうりで、人が少ないわけです。



そして実釣

今日のタックルは、電動二刀流です。

20171126二刀流.jpg

昨シーズンから準備していましたが、実際に使用するのは初めてです。

理由は、昨シーズンは逆に魚が大きすぎたためです。

電動2本だと釣れた魚が走り回って、2本の仕掛けがお祭りしまくるためです。

詳細は、昨年の記事参照



そう言えば数年前、魚のサイズが非常に小さいことがありました。

その小さな魚の、アタリをとらえるのが目的で、電動リールを購入したのでした。

詳細は、数年前の記事 参照



そう言う意味では、今回はその真価が問われる、釣行です。



めぼしい場所に陣取って、釣り開始です。

魚が小さいとのことなので、いつも殆ど使用しない、0.8~1.0号の針を使います。


朝から順調に釣れますが・・・

20171126ワカサギ0.jpg
やはりサイズが・・・・

5~6cmのメダカサイズばかりです。

時間帯によって、釣れたり釣れなかったり、波はあるもののそこそこ釣れ続きます。


20171126ワカサギ1.jpg


途中、試しに針のサイズを例年メインで使用する2号にしてみました。

釣れる魚のサイズが気持ち大きくなった???

といっても、5cm → 6cm 程度のことです。

ヒョッとすると、気せいかも知れません。

掛かる率が減った気もするので、1時間ほどでやめました。




11時過ぎに少し早めの昼食休憩

20171126ワカサギ2.jpg


ここまでで、271尾。

数としてはまずまずですが・・・・

やはりサイズが・・・



一息入れて、午後の部です。



慣れて来ると、小さな前アタリも取れるようになります。

午前に比べ、若干ペースアップして、数を伸ばします。


それでも、合わせが決まらずバラスことも、かなりありました。

まだまだ、改善の余地はありそうです。




15:00を過ぎたころから、ポツリポツリと雨が落ちはじめます。

何とか、最低限の目標500尾には到達していたので、ここで撤収することにします。



本日の釣果

20171126ワカサギ4.jpg

ワカサギ 550尾 + ミスカウント分少々?

総重量 380g

20171126ワカサギ計量.jpg

昨年の記録によると、500尾で4.2kg。

サイズの違いは想像以上でした。

釣行当日は、天ぷらでといいたいところですが、食べ応えがなさそうです。


20171126ワカサギかきあげ.jpg


そこで、かきあげでいただきました。


味としては、美味しかったですが・・・。





尚、この日の釣果情報によると、最高950尾釣れたそうです。

凄い人がいるものです。

続きを読む

引き縄釣り 無事承認されました

11月24日(金)

帰宅すると、郵便受けに届いていました。

見覚えのある茶封筒に、悪筆の宛名

20171124郵便物.jpg


そう、琵琶湖での引き縄釣りの承認証です。

20171124引縄承認.jpg



まあ、以前のような抽選ではないので、手違いでもなければ必ず届くのですが・・・

来月からのシーズンインに、間に合うように処理していただけたようです。


今回は初の二けたナンバー(勿論「00」番ではありません)

少しフライング気味の申請だったからでしょうか?



昨シーズンは結局、最終の6月に2回程だけの出艇でした。

今年は、シーズン前半も含め、コンスタントに挑戦したいと思います。







さて、今週は祝日もありましたが、週末も海は荒れ模様です。



今日から解禁になった、小さい方の湖の小魚の調査にでも行こうかな?

等と考えています。

全然準備ができていませんが・・・。




posted by たぬきち at 21:51福井 ☁Comment(0)琵琶湖