5月釣行 その1

5月14日(土)
5:40-10:40

作戦計画


先週、連休最終日の出船を画策していましたが、直前に強風の予報が出たため自重しました。

実際は風は大したことは無かったようですが、安全第一です。


そして今週は、土曜日は場所によっては出られそうです。

ただ、お昼頃から風が強くなりそうな予報なので、サクッと釣って早上がりと言う作戦です。

まぁ、そんなにうまくいくとは思えませんが・・・・。



前日は晩酌もせず早めに休みます。


いつもは目覚ましをセットしても、それより1時間以上早く目覚めて早出するのですが、この日はぐっすり眠って目覚ましのアラームで起床。

直前の天気予報を確認して出発です。


日の出直前、薄明るくなってきた4:30頃現地着。

既に、波打ち際にスタンバイ状態のボートがあります。

少々出遅れてしまいました。

準備を始めると、波打ち際には、次々とボートが並びます。

いつものように、足踏みポンプで膨らまして、1時間程で準備完了。

日の出から1時間近く経過した5:40出港です。

20160514出港.jpg



ラウンド1 vs マダイ

まずは、沖のマダイポイントを目指します。

途中、水深60m位から、良さそうな魚探反応が出ているので、ジグを落とします。


2回目の着底後、10m程ワンピッチで誘ってくると、何かがヒット。

あまり、引かないけど、根魚のようにじっとしている訳ではない・・・・・。

奴か?

奴でした。

20160514エソ.jpg

蒲鉾用にキープしようかとも思いましたが、まだ始まったばかりなので、余裕のリリースです。

元気に潜っていきました。



1時間経過、風がやや強くなってきて、着底がわかりにくくなってきました。

シーアンカーを入れていますが、2km/h程度(ちょっと大げさでした。GPSの記録によると、最もひどいときで平均1.5km/h、その前後は1km/h弱でした)で流れて行きます。


更に1時間経過、これ以上風が強くなるようなら、近場に移動しようかと思いつつ、底が取りやすい120gのインチクに変更。




丁度、70mラインの根回りにさしかかったときです。

フォールが急に止まり、着底!? ガツンと引っかかった感じ。

根掛かり?

ビクとも動かない感じなので、根掛かりのようです。


と思っていたのですが、後で動画を確認すると、どう見てもまだ着底するほどフォールしていません。

また、ドラグをジジッと滑らせているので、明らかに魚がヒットしています。



ただ、風でボートが流されるのと、うねりでボートが上下するので、根掛かりでもドラグが出ているのかと思っていました。


とにかく、巻き上げようとしても、ビクとも動かないので、とても魚がかかっているとは思えませんでした。


途中、テンションを抜いて揺すって外そうとしたり、ラインを切ろうとしたり、完全に根掛かりだと思って対応しています。



5分以上の格闘の後、風波がおさまっているにもかかわらず、ドラグが出て行くのを見て、魚がかかっていることに気づきました。



それにしても、この重さは尋常ではありません。


「モンスター級の魚か?」等と言いながら、上がってきたのは、目測80cmオーバーの大鯛でした。

20160514大鯛.jpg



こちらが、動画です。よろしければご覧ください。





この大鯛と格闘している間に、風も波もすっかりおさまり、とても穏やかな海況です。




ラウンド2 vs 青物


沖合に遊漁船らしき船団ができているので、急行しようか思案していると、強烈な魚探反応が出てなかなか踏ん切りがつきません。

そうこうしている内に、船団は遙か彼方に移動してしまっていました。


きっと青物の群れを追っているのだと思いますが、ついて行けません。



少し、浅場に移動しつつ、青物の反応を探しますが、今日はお留守のようです。


ラウンド3 vs シーバス

時刻は10時少し前。

そろそろ、風が強くなり始める頃です。

沖合の海面が波立って、黒っぽく見え始めました。


大鯛は釣れて満足ですが、1枚だけでは寂しい気もします。



風が強くなるまでの間、出港地近くの浅場で、シーバスを狙うことにします。

ルアーは、TGベイト緑金+ブレードチューンです。

TGベイト_ブレードチューン.jpg

しばらくやっていると、風が徐々に強くなってきました。


そろそろ、タイムリミットかと思ったとき、フォール中に中層で、ラインが止まります。


すかさず合わせを入れると、ヒットです。

えら洗いしながら、上がってきたのは、元気なシーバス。
20160514シーバス1.jpg

サイズもまずまず、60cmオーバーです。

20160514シーバス2.jpg


狙い通りシーバスが捕れ、満足したのでこれにて終了としました。


本日の釣果


マダイ 83cm 約7kg  (重量は自己記録かも)
シーバス 64cm
エソ リリース

20160514集合写真.jpg

結果的には、大鯛も釣れたし、狙い通りシーバスも捕れて大満足です。

しかし、この日はリリースのエソを含め、トータル3回しかアタリが無く厳しい状況でした。

青物の群れとの遭遇等、運任せの釣りから脱却できるよう、精進しなければと思います。


本日のヒットルアー

大鯛はこれの120g。コンスタントに良い仕事をしてくれます。

シーバスは

リリースしたエソは



この日、準備中に隣の車の方から、お声掛け頂きました。

何でも、このブログを読んで頂いているとのこと。


ちょっと気恥ずかしいですが、ありがたいことです。

帰り際に、「ブログ更新楽しみにしています。」との暖かい言葉を戴いたので、張り切って当日(いや日付が変わっていました)更新してしまいました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック