7月釣行 その1 梅雨の晴れ間に・・・

7月7日(日)
5:00~10:00

事前の作戦計画

この週末、梅雨まっただ中ではありますが、

雨は大丈夫そう(?)な予報です。

土曜日、微妙に強めの風予報のため、断念。

日曜日の回復に期待することに。


海の予報はこんな感じでしたが、琵琶湖はべた凪、

絶好の釣り日和なのですが、悲しいかな鱒釣りの漁期は、

先月末で終了してしまいました。 残念!



日曜日の予報は、見る度良い方向に。

これなら行けそうです。

今回は、約半年ぶりにあつPさんとご一緒することに。


日の出と共に出港できるよう真夜中に出発。

途中、コンビニで食料を調達して再出発・・・

と、見たことの有る車が登場。

あつPさん、1時間遅れの出発のご予定の筈ですが・・・

前夜全然眠れず、早めの出撃とのこと。

そのまま、ご一緒に現地着。


順調に準備を進め、5:00出港!!

20190707出港.jpg
(ピンぼけ御免)



ラウンド1 vs ウネリ


港をでると、かなり前方を走っていたはずの

あつPさん艇が急接近。

???

すぐに、原因は判明しました。

予報に反して、ウネリが大きく、おまけに向かい風。

ゆっくりしか進めません。

事前に考えていたポイントまで行くのは厳しそうです。

しばらくは近場を探り、早めに海況が良くなったら

遠征することに決めます。



しかし、この風向きだと、出港地に押し戻されるので、

できるだけ進んでから、釣りをはじめたいところ。


えっちらおっちら、何とか60mラインまで

到達したところで釣り開始です。



ラウンド2 vs 真鯛?

事前の作戦では、SLJで鰺を狙ったり・・・

DAYイカメタルでマイカを狙ったり・・・

等と妄想しておりましたが、

軽いジグやスッテでは、底取りが大変そうです。


と言うことで、いつも通りのタイラバを。

普段より重めのタングステン80gに・・・

赤+グローカラーのショートカーリーのネクタイです。


第1投・・・・

ボトム付近で何かがヒット!!!

軽い! そして引かない!


上がってきたのは、小さなガシラ(カサゴ)

20190707ガシラ小.jpg

幸いダメージも無く元気いっぱいなので

リリース御免。


そして、数投後。

またまたヒット!!

さっきよりは引く?

そうでもない?

まあ、途中の反撃は多少有りましたが・・・

あがってきたのは

ちょっとサイズアップのアコウ
20190707アコウ小.jpg

エアーを抜いてリリース御免。






そして更に数投後・・・・

ショートカーリーのネクタイのシルエットが小さいので、

小物ばかりヒットするのかな?

長目のネクタイを準備して・・・・

交換のため巻き上げようとしていると・・・


ヒーーーット!!


今度はちょっとは巻きごたえの有る魚がヒット!!

最初は、時々竿を叩くので、チャリコやレンコ?

と、思う程度の引きでした。



ところが、残り10m付近から猛反撃が始まります。

ビュビューンとラインを引き出して走ります。

あっという間に20m以上持って行かれます。


ドラグを締め直して慎重にファイトしますが・・・


残り10mからは、全然上がってきません。

しかも、右に左に走り回ります。



何とか浮かせて慎重にネットイン!


20190707ハマチ.jpg

50cmオーバーのナイスなハマチ!!

狙いとはちょっと違うけど、

うれしいお土産キャッチ成功です。



ラウンド3 修行の時


ここで、準備しておいた長めのネクタイにチェンジ。

これがいけなかったのか?

それとも時合いが終わったのか?

はたまた、ポイントを外れたのか?

とにかくアタリが遠のきます。



リトリーブスピードを変えたり・・・

再び同じラインを流しなおしたり・・・

インチクを試したり・・・


全く反応がありません。



2時間経過

20190707梅雨空.jpg

梅雨の晴れ間の予報でしたが

どんより梅雨空の海



ここで朝の内、連発で釣れた

ショートカーリーのタイラバに戻します。


ポイントをだいぶ通り過ぎたので、

そろそろ流しなおそうか?

等と考えていると・・・・



久方ぶりのヒットです。

結構な重量感です。

そして時々思い出したように引く魚




上がってきたのは

20190707アコウj.jpg

まずまずサイズのアコウ(キジハタ)

嬉しいお土産追加成功。



ここであつPさんは船酔いのため

戦線離脱されるとのこと。


この頃からうねりが少しおさまり

風も落ち着いてきました。

事前計画通り沖の実績ポイントへ向かうか?

天気予報を再確認すると

この後、風が少し強まる感じ?

自重して近場の実績ポイントを流します。




なかなかアタリが出ないので・・・

魚の目を引くであろう

長めのネクタイにチェンジします


すると、ボトム付近でコ、コ、コンと

前アタリが・・・

しかし乗りません。


このあと、続けざまにショートバイトが・・・

長いネクタイの先っぽを噛んでいる様子。

やっぱり短いネクタイの方が良かったか?

でも、それではアタリが出ないし・・・

なかなか上手く行きません


しばらくやっていると

ボトム付近でヒット

今度はしっかり掛かった様子。

しかし引きません。



上がってきたのは

20190707ガシラ.jpg

レギュラーサイズのガシラ(カサゴ)



その後、予報通り風が強まりだしたので・・・

ストップフィッシングとしました


上陸すると、急に青空に。

夏の太陽が照りつけます。

念天下の、地獄の撤収作業となりました。



本日の釣果


20190707集合.jpg

ハマチ 56cm
アコウ 39cm
ガシラ 34cm


お土産としては十分ですが・・・

今にして思うとタイラバのシンカーを

少し軽めにするとか・・・

ネクタイのカラーチェンジとか

試せることはいろいろあったかも

修行がたりませぬ。




釣行当日はハマチをお造りで

20190707ハマチ刺身.jpg

この季節にしては、適度に脂ものって

期待以上の上ものでした!

御馳走様でした!

この記事へのコメント