9月釣行その1 今回はボートはお休みです!

9月1日(日)
6:00~11:30

作戦計画

この週末は、前線の活動が一段落。

まずまずの好天で、ボート出船も十分可能です。

ですが・・・

今回はちょっとボートはお休みに。

秋のハイシーズンに向け、出船ポイントの確認です。

暫らく出していない場所もあるので・・・

問題ないか実地検証です。

そして、ついでに、そろそろ釣りの対象サイズに

育っているであろう、新子アオリイカの調査も。

(どちらが次いでだか???)


5:00 現地着。

海岸線をドライブがてら・・・

出港場所を見て回ります。

幸い以前と変わりなく、出せるようで安心しました。


ラウンド1 エギング


アオリイカのポイントへ向かいます。

最初のポイントは結構な数の人出です。

ここはパスして次へ。

次のポイントでエギを投げますが・・・・

反応なし。

30分程やって・・・断念。

本命ポイントへ

ところが、駐車スペースが満杯で入れません。

シーズン初期なので大丈夫と

高をくくっていましたが

甘かったようです・・・


ラウンド2 エギング継続


今度は初めてのポイント。

ちょっと足場が高いです。

しかも水深がなく、やりにくい。

ダメもとでエギを投げてみます。

シャクリながら寄せてくると・・・

エギの後ろをイカが追ってきます。

シャックシャックシャック、ステイ

で、釣れるはず・・・・

ですが、水深がないのであまりしゃくれません。

そんな、もどかしい釣りをしばらくつづけます。

ここでも30分程頑張りますが・・・

ちょっと無理そうです。



更に移動。ここも初めての場所。

いい感じの漁港です。

結構水深もありそうだし、足場もよろし。

しかも釣り人少な目。

漁港の周りには地磯もあってここも釣れそう。

先ずは、地磯から・・・・。反応なし。

次は漁港の波止の先端へ。

これは釣れるでしょう!

???

しかし反応なし。

まだ時期尚早?

諦めて帰るか?

と突堤を歩いて戻る途中。

結構小魚の集まっている沈み根を発見。

エギを投入しシャクリ寄せてくると・・・

烏賊が3杯ほどわらわらと追ってきます。

シャックシャックシャック、ステイ!

を、何度か繰り返すと・・・・

烏賊がみるみる攻撃色に!

そして、ヒット!!

20190901アオリイカ1.jpg

今シーズン最初の一杯は10cm弱。

でも嬉しい!!

このポイントでもう一杯キャッチしますが・・・

沈み根にヒットエギをかけてしまいロスト!

無事、烏賊の顔を拝めたので、これにて終了!

と思って突堤を歩いていると・・・・

外海向きの良さそうなポイントが

ちょうど空いたところ・・・

それなら、ちょっとやってみましょう。


このポイントが良かったのか・・・

その後、コンスタントにイカが追いかけてきて・・・

先程と同じようなパターンで

20190901アオリイカ2.jpg

20190901アオリイカ4.jpg

20190901アオリイカ6.jpg

20190901アオリイカ7.jpg

20190901アオリイカ8.jpg

胴長7~8cmの子烏賊が大半ですが・・・

10cm程あるものもまじって・・・・

ちょっとだけ、お土産にキープさせてもらいました。

アタリが減ってきたので・・・

11:00を過ぎたところで・・・

最後の一投を。

するとイカが追いかけてけて・・・

と、いうのを何度か繰り返し。

11:30に終了。

本日の釣果


アオリイカ 胴長約10cm 4杯

アオリイカ 小 リリース少々


ヒットエギ エギ王Q 2.5寸

ヒットから― オレンジ マーブルテープ

       アジカラー 金テープ


まだ、本格的に狙うには小さめですが・・・

もう、1~2週間もすればいい感じになりそうです。

ボート出船時にはティップエギングの

タックルも準備する必要がありそうです。



一番ましなサイズを早速刺身で。

20190901アオリイカ刺身.jpg

美味い! けど・・・ちょっと小っちゃい!


この記事へのコメント